検索
  • TRAVELIN'WORD

制作7年・・「Music In The Forest,Poetry In The City」先行Bandcamp Fridayで配信リリース!

2002年3月、リリースするあてのないFlight Of Ideaの1stアルバムは

神奈川県相模湖湖畔にある「藤野芸術の家」という公共施設で録音された。

一発録音でスリリングな音源が「a Day」というアルバムとして完成し、

紆余曲折しながら翌年2003年7月にCDリリースされた。

時を経て、バンドはメンバーチェンジを重ね、

メジャーリリースを経ながらも不遇な時代を長く過ごした。

ようやく10月にリリースされた「Human Loading Dog」も長い間、

世に放てずにいたが、バンドは前に進まざるを得ない新曲が次々と生まれて行った。

2013年11月、フラットな状態で、都市で生まれた言葉を再び

「藤野芸術の家」にて、セルフレコーディング環境が向上したコンディションで

ゲストにフルートの吉田一夫を迎えて録音された作品が、

「Music In The Forest,Poetry In The City」である。

制作順序としては6枚目のスタジオ録音作品である。

まるで森で迷い込んだ詩が、

幅広い音楽衣装を身に纏いリラックスしたサウンドとなって完成した。

しかしこのアルバムも不遇な状態を脱出させるに至らなかった。

制作開始から7年の熟成期間を経て、

ようやく全てのスタジオレコーディング音源が

デジタルリリースとして放たれた。

エバーグリーンなサウンドメイキングと

エキセントリックかつ宇宙真理を追求したコンセプトアルバムである。


https://flightofidea.bandcamp.com/album/music-in-the-forest-poetry-in-the-city


© 2019

  • Black SoundCloud Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Instagram Icon